本文へスキップ

日本初の文化系・地域部活動 

活動レポートreport

Palette 2020年度☆活動中!

活動報告写真


今年で創部3年目となるPaletteは、市内7校から集まった中学3年生15名、2年生4名、1年生23名の計42名で活動しています。(現在、3年生は受験勉強期間のため休部中)

写真:
7月19日 Paletteウェルカムパーティ(1年生歓迎会)にて撮影(3年生6名、2年生4名、1年生22名)

パレットでは、2020年度(令和2年度)から、音楽・演劇・ダンスだけでなく、さらにジャンルを新設しています!!
ジャンルは、大きく分けて「表現」と「制作」と「運営」の3つ。

[表現]
音楽、演劇、ダンス、総合アート、MC、声優・朗読 など

[制作]
脚本、演出、舞台技術(舞台監督・照明・音響)、IT(プログラミング)、衣装制作、映像・音楽編集、作詞作曲、SNSなど

これら表現と制作の2つがコラボした部活を自分たちで動かしていく仕組みがプロジェクトチーム体制による「運営」です。個性を大切に、それぞれの得意分野や好きなジャンルでコラボしながら、楽しく取り組んでいく部活です。

中学1年生の途中からの入部も歓迎です。
新しいカタチの「部活」に、あなたも参加しませんか!?

※2020年6月以前のPaletteの歩み(活動レポート)は、前・主催団体(FCN)の公式WEBサイトをご覧ください。
 → FCN公式WEB・Palette情報ページはこちら


地域部活プレゼン&パフォーマンス2020 開催!

文化系・地域部活動の在り方を発信する外部向けのイベント。
地域部活動の活動内容やビジョンをプレゼンテーションで、部員の中学生の実際の取り組みをパフォーマンスを通して発信しました。表現・制作・運営の多くをPaletteメンバー自身が協力しながら担当しています。

☆本 会: 2020年9月26日(土)14時開会
☆内覧会: 2020年9月22日(火・祝)14時開会
☆会 場: 掛川市美感ホール

[テレビニュース・新聞記事]
NHKニュース放送
⇒ NHK放送映像はこちら
新聞記事(中日新聞)
⇒ 新聞記事はこちら


【ご来場の御礼】
この度、御来賓をはじめ、関係各位の皆様にご来場くださいまして誠にありがとうございます。皆様のご理解とご支援に心より御礼申し上げます。


↑チラシPDFはこちら

2018年春に創部した地域部活”掛川未来創造部Paletteの取り組みを発信するイベントが行われました。当初、5月開催予定でしたが、新型コロナウィルス感染拡大の影響により延期となり、9月26日に実施する運びとなりました。感染予防の観点から入場者を大幅(約3分の1)に限定するため、現・部員の保護者や受験勉強のため休部中の3年生を対象に同月22日に内覧会を実施し、26日の本会は、国・県・市の御来賓、県や市の教育関係者をお招きしての開催となりました。

イベントのサブタイトル「全国初の文化系“地域部活”が切り拓く未来創造と地域振興への提言」のとおり、地域部活が掲げるビジョンをプレゼンで、ポテンシャルをパフォーマンスをもって御来場の皆様にご理解いただく第一歩となりました。

[日 時]
2020年9月26日(土) 14:00開会 16:30閉会

[会 場]
掛川市美感ホール

[プログラム] ※3部構成

《オープニング》
・ダンスパフォーマンス(Palette2年生&1年生)

《第1部》 グリーティング
・ご挨拶 掛川市長 松井 三郎 様
・ブンプロ紹介 静岡県文化プログラム推進委員会 事務局長 落合 徹 様

《第2部》 パフォーマンス
・オープニング PaletteスライドショーT “2019年度の歩み” & ピアノ演奏(Palette 1年生)
・演劇・音楽・ダンス・アート・映像のコラボによる創作劇「遠州報徳と我が故郷」
 〜Episode.2 私たちの未来〜 2020年版 上演
(Palette 中学3年生の作・演出、1・2年生の出演。収録映像と生舞台の合作方式)
特別協賛:島田掛川信用金庫

《第3部》 プレゼン&メッセージ
・オープニング PaletteスライドショーU “1年生紹介”
・映像上映「インタビュー“遠州報徳と我が故郷” 作・演出 Paletteメンバー」
・プレゼンテーション「新NPOが推進する地域部活動の在り方」
 & 地域部活 to 2040 ロードマップ発表
 齊藤 勇(掛川未来創造部Palette プロデューサー兼顧問)
・講演「地域部活動とシティズンシップ教育」
 由井 一成 様(学習院大学 文学部教育学科 講師)
・ご来賓メッセージ
 文化庁参事官付 学校芸術教育室長 根来 恭子 様
 静岡県教育委員会 教育長 木苗 直秀 様
・応援メッセージ
 前・掛川副市長 浅井 正人 様
・御礼 (Paletteプロジェクト運営統括委員長)

[出演・スタッフ]
地域部活・掛川未来創造部Palette
 表現: 音楽・演劇・ダンス・アート・MC
 制作: 台本・演出・舞台技術(舞台監督・音響・映像) ほか
 ※中学3年・2名、2年・4名、1年・22名が参加。
  (中3部員の多くは、受験勉強のため休部中)

[入場料]
無料(御招待)

【当日の様子】
《開会前》

♪会場の様子
※御来場各位は4列目以降に着席




♪開会前の挨拶 (Paletteプロデューサー兼顧問)
※前列はPalette1年生の技術スタッフ(映像・PC・音響担当)

《オープニング》



♪ダンスパフォーマンス (Palette2年生&1年生)

《第1部》 グリーティング

♪来賓ご挨拶 (掛川市長)


♪ 総合司会(MC)を担当するPalette1年生2名


♪ ブンプロ紹介(静岡県文化プログラム推進委員会 事務局長

《第2部》 パフォーマンス

♪ Palette紹介スライドショーT“2019年度の歩み”
  (ピアノ演奏:Palette1年生)


♪ 創作劇“遠州報徳と我が故郷”のワンシーン


♪ 劇中のピアノ独奏のシーン (Palette1年生)


♪ 創作劇終演後 Palette出演者と関係スタッフの御礼

《休憩》

♪ ロビーにて作品展示
 (Paletteロゴ・ステンドグラスと当イベントのシンボルイラスト原画)

《第3部》 プレゼン&メッセージ

♪ 映像上映“インタビュー 遠州報徳と我が故郷”
  (作・演出のPalette3年生)


♪ プレゼンテーション “新NPOが推進する地域部活動の在り方”
  (Palette創立者、プロデューサー兼顧問: 齊藤 勇)


♪ 講演 “地域部活動とシティズンシップ教育”
  (講師: 学習院大学講師 由井一成様)


♪ 御来賓メッセージ (文化庁戦略官 学校芸術教育室長)


♪ 御来賓メッセージ (静岡県教育委員会教育長)


♪ 応援メッセージ (前・掛川市副市長)


♪ 御礼の挨拶 (Paletteプロジェクト運営統括委員長・中学2年生)

《閉会後》

♪ テレビ局インタビュー
  (取材対応:当イベントプロジェクトリーダー・中学3年生

《そのほか》

♪ 当イベント・シンボルイラスト (作:Palette1年生)


♪ 開場前の全体ミーティングの様子


♪ ゲネプロ終了後、全員で記念撮影


《9月22日 内覧会》
本会の4日前、9月22日(火・祝)に開催された同イベントの内覧会は、パフォーマンスの内容はそのままで、26日の御来賓の方々にメッセージをいただきました。おもに、現・部員の3年生(受験勉強のための休部中)や現・2年生と1年生の保護者が鑑賞しました。

[内覧会チラシ]

↑ 9/22 内覧会チラシ(PDF)

[内覧会・御来賓] ※登壇順
前・掛川副市長 浅井 正人 様、
静岡県文化プログラム・担当コーディネイター 門脇 幸 様 (映像上映)
公益社団法人 大日本報徳社 社長 鷲山恭彦 様
静岡大学 人文社会科学部 客員教授 平野雅彦 様
静岡県議会議員 東堂陽一 様
掛川市市議会議員 榛村航一 様

[主 催]
地域部活・掛川未来創造部Palette
※2021年以降の同イベントは、NPO法人日本地域部活動文化部推進本部(Pocca)が主催

[支 援]
静岡県文化プログラム推進委員会


2020年6月以前の活動レポート

活動報告写真

2018年創部から2020年6月までの主な歩み(活動レポート)については、前・主催団体:一般社団法人ふじのくに文教創造ネットワーク(FCN)の公式WEBサイトのPalette情報ページに掲載されています。
FCN公式WEBをご覧ください。

→ FCN公式WEBサイト(Palette情報ページ)はこちら

※前・主催団体(FCN)は2020年6月末に解散。今後、WEBサイトの更新はありません。最新情報は、当WEBサイトをご覧ください。


主催・問い合わせ先:

NPO法人 日本地域部活動文化部推進本部(Pocca)事務局
→PoccaWEBサイトはこちら

支援:
静岡県文化プログラム


静岡県文化プログラム推進委員会は、「地域とアートが共鳴する」をテーマに、オリンピック憲章で定められた文化プログラムを進めています。文化・芸術による地域活動の振興を目指し、様々な団体等との協働による多彩なプログラムに取り組みます。
→ブンプロ公式サイトはこちら